笑いあり涙あり、の
私とアッシュの日常
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 術後2週間 | main | ペイントペット >>
未熟白内障

今日はIBD検診のほうでいつもの病院へ。

GW中は午前中のみ診察していて

11時40分にすべりこみ。

順番がかわったりしてアッシュが最後だったので

先生を独占できる!と思って

ノートに書いておいた色々なことを質問攻め。

 

1. フィラリアは陰性。今後もスポットタイプで予防。

 

2. 背中を縫っているので簡単なエコー検査。

  ご飯を食べていないのにもかかわらず

  胃液がたまっている。

  この状態はふつうではないけど‥

  ダックスに多く見られる症状。原因は不明。

  この状態でご飯を食べても吐かないのであればいい。

  吐くようであれば要注意。

  腸のほうはよさそう。

 

3. 年齢的にも気になる目。

  定期的に調べてもらっているけど

  ここ数ヶ月は検査してなかった。

  今日診てもらったら未熟白内障だと。

  ちょっと始まってきている?

  目薬をもらったけど、期待するほどの効果はないと。

  進行具合も個体差ありで、様子を見るしかなく。

  早いうちに手術したほうがいいのか?

  動揺し過ぎて聞くの忘れた‥。

 

IBDに関しては、軽度だからそこまでの心配は‥と

先生が言っていたけど。

ネットで見つけた、某病院のブログで

IBDのコに効いたプロバイオティクスがあるらしく

今後の予防としてサプリ的に摂りたいと言ってみる。

先生経由で何の種類か知ることができたらいいけど‥

教えてくれないところもある、とのこと。

あとは私が気になっているワン用健康器具のこととか聞いたけど

効果については立証されてるわけではないから

試してみるのはいいけど過度の期待はしないほうがいいって。

 

アッシュがシニア期を快適に過ごせるように

飼い主としてできることは何でもやりたい。

でもアッシュはどう思ってるのか‥

話せたらいいのに!といつも思う。

きっと正解はないんだろうなぁ‥

 

安静に‥なのでいつも寝床写真。

キラキラの目も

白い歯も

気配を察知する耳も

おやつ探しに役立つ鼻も

ぜーんぶこのままであってほしい★

スポンサーサイト
COMMENT